*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival@京セラドーム 12月30日
こんばんは!

またまたお久しぶりです!そしてあけましておめでとうございます!

2015年はじゃんぷの評価にもあるように本当に飛躍の年になったとおもいます

毎日のように誰かしらじゃんぷを見ることができて、本当に嬉しかったし、本当に充実した年でした

特に24時間テレビ、ツアーやいたジャンも始まったも後半が、わたしにとっても充実していたようにおもいます

まだまだ離れられなくしてくるじゃんぷと涼ちゃんだから(それだけ魅力的な子たちです)、9年目になった今年もじゃんぷと涼ちゃんに全力で着いていく所存です

こちらにもまたふらっと現れるとおもいますので、そのときはよろしくお願いいたします



今回はカウコンのレポという名の自分メモ(備忘録)を書きにきました
夏のツアーも、その前のツアーも書ききれてないですが、今回のカウコンはまだ休みなこともあって書くことができました


先輩方から受け継がれきたこの京セラでの単独カウコン、今年は我らがじゃんぷが務めることに決まったのは10月のことでした

もう寝耳に水過ぎて、朝っぱらからパニックになってまず何よりも先にホテルを押さえたりして。

14年に思い切って大阪デビューをしていたし、じゃんぷコンとなれば迷わず「行く!」と決意した朝でした

当初、じゃんぷに年末のドームを埋められるのか結構余るんじゃないのか、でも初のカウコンだし大阪だけだし行く人はいっぱいなんじゃないかといろいろ言われていましたが(ぶっちゃけわたしは前者寄りでしたが、どちらもいったりきたりのフラフラ優柔不断してました)、そんなのはまったくの杞憂で、蓋を開けてみれば追加公演が決まるほどの大盛況っぷりでした
(追加なんて多分4年ぶりくらいじゃない!?)

デビューのドームではアリーナもなく、たくさんのバックをつけたりして、そのあとも他のグループを呼んだり席をセットとして潰したりしてやってきたドーム公演が、落選も出るほど人気になった今回のカウコン
デビュー当時からじゃんぷをずっと見てきたわたしにとってはそれは親心のようなとても感慨深いものもあり、でも同時に寂しくもある複雑なもので
多分この複雑さはまだ少し引きずるような気はするけど、でもじゃんぷちゃんにとってはとっても嬉しいことなんだなって、楽しそうなじゃんぷちゃんを見てるとわたしも嬉しいから、じゃんぷちゃんの幸せが一番だなぁとおもうのです

ここまで来るのに長い道のりだったか、それは推し量ることしかできないけど、でもじゃんぷちゃんはいい意味でそこで満足するような子たちじゃないから(だからまったく飽きずにわたしも今に至っています)、これからももっとでっかい花火を打ち上げられるように、じゃんぷちゃんに着いていけたらなとおもいます


続きから12/30公演についてです

誰も見ている方はいらっしゃらないとおもいますが、ついったでは毎日生息しておりますので、よろしければこちらも見てみてください(@commander_RyJ)


<OP>
♪Fantasist
夏のツアーと同じく、最新アルバムのオープニングであるFantasistを使って、某魔法学校のような雰囲気の映像で一人ずつメンバー紹介
せっかくアルバムのオープニングに合った曲だから、前回みたいに使わなかったらもったいないなと思っていたので、とってもよかったです!

初めにアルバムにもツアータイトルにもある車(ミニカー)が、発進してメンバーそれぞれのところを回っていくような感じでした
そして黒いマントを被ったじゃんぷが一人ずつ映されていきます
光くんが懐中電灯を持って照らしていくと、会場の方も同じ動きで照らされたり、圭人が手でハートを作ると両脇のハート型の電飾も一緒に光ったり、連動する演出がまるで今そこで本当にやっているようなワクワク感があります

涼ちゃんは最後に、波動砲みたいなのでカッコよくドアをオープンしてふっと微笑み!
そして大階段に全員が集まったところでメインステ下から9つの黒いマントの影が!
そこに注目しているとマントは一瞬で崩れ、実はダミーでした!


♪ウィークエンダー
メインステ上のゴンドラからじゃんぷ登場!
夏ツアーでも着ていたそれぞれメンバーカラーのパンク衣装で、脚にはキラキラゴールドのラップをしていました!
この衣装すごくすきだったから、また使ってくれてよかった!
涼ちゃんの髪型は左編込みして、右側はマッシュルームみたいになってて、左中指には指輪、シルバーの細めのピアスでカッコよくもかわいくもあり、もうすべてがステキですきで叫びました(*´∀`*)
ということでテンションアップル過ぎたからもう記憶飛んでるけど「京セラー!盛り上がっていけるかー!」ってくらい多分涼ちゃん言ってたと…思う…(ポンコツ)

サビ前では「みんなで一緒に踊ろうぜー!」と煽ってきて、サビは踊ったよ!すごく楽しい!
涼ちゃんの右手をお口の横にあてての「スウィー…アンサー♡」はウィスパーボイスで今日も涼ちゃん攻めてくるよ~♡♡
もう涼ちゃんはわたしたちを完璧knockoutしてくる…(パタリ)


♪Come On A My House
これも楽しいカモナきたー!
このカモナってAメロは山知→ゆとけとっていくけど、このゆとけとの顔がもうちゅーする勢いで近づくから「かわいぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」って毎回なるよね(笑)※山田担です


♪JUMPing CAR
この曲もぎゅぎゅっとじゃんぷがかわいくてかわいくてすきなんだけど、ツアーで使ってたタイヤとかライトとか持たずに上手から外周のフロート乗ってファンサ曲になってたんだよぉぉぉ(叫)
これはそれぞれパーツ持って車を作るのが楽しいんだろぉぉぉぉ(2回目)
ということでちょっとチーンってなったけどでも一緒に歌ったりJUMPコールするのは楽しいし、フロートには涼ちゃんのラブハンドルも付いてたから結局じゃんぷはかわいいのだ
大ちゃんは「アチチッチ大阪!」に変えてきてて、山有伊の「今キミに!キミに!キミに!」はお互いを指差しあったりしてめっかわでした♡


♪Viva9’s SOUL
フロートがバクステに到着!
やぶちゃんの「NaNaNa~」は同じく高音でキメてくるし、裕翔の圭人紹介はシャウトし過ぎてるしとりんとりんのヘドバンは激しいし、涼ちゃんは切ない顔してみたりセクシーボイスは完全に蕩けるし、“涼介”コールでは変顔してかわいい
雑な紹介されて不満気な大ちゃんには頭押さえ込んでる涼ちゃんかわいいし、ビバナイすきだ、じゃんぷがすきだ、だいすきだ


♪Ready Go
バクステから出発して下手へ、そして久しぶりのレディゴーきたー!!
去年のツアーのOPでもあったし、盛り上がる曲でこれも楽しい!でも完全に遠くて涼ちゃんのこと覚えられてないww


♪Ride With Me
フロートで戻ってきてメインステ。市松チェックが入ったシルバーの衣装にチェンジ。
涼ちゃんの「Ride With Me」とか「Com’n baby」もいつもよりさらに低めでカッコよくって、「♪光のな~い、この世界を~」はツアーよりも生歌感が増してて、息切れしてるのも、そして息を吸い込むのもカッコよくってわたしの中のあらゆるものがざわめく(意味不明)


♪Puppy Boo
メインステ→センステへ
ステッキの演出もすきだし、サビの「♪ダメだよユアマイ~」で首コテンと傾げる振りがかわいくてだいすきだからこの首コテンのためにガン見したw
涼ちゃんのステッキ捌きもスマートでかわいくて、大ちゃんの「Kissyou~」ではニコっとして自分の指にチュッとして天を仰ぐような涼ちゃんめっかわ


♪ペットショップラブモーション
パピブの途中で捌けて、知→ネズミ、ゆと→ウサギ、いのお→ネコ、雄也→犬にコスプレしてセンステ。
自分のソロパではウサギに似つかわしくない激しいキレのあるダンスを見せる裕翔が毎回すきだわ(笑)
間奏(アウトロー)の「♪お願い僕を連れてって~」は「連れてって、連れてって」音頭取るのが自由すぎるでしょ(笑)
連れていかれちゃうちねずみにいのにゃんこがあげたのは「伊野尾の脇で温めた魚」でした(笑)


<BESTコーナー>
ツアーでもやっていた、BESTが社会人になった設定の映像(モノクロで、BGMはピアノバージョンのスクールデイズ)が再びwww
雄也→大工の仕事してる
薮→和装で文豪よろしく小説を執筆中。でも行き詰まってるらしく、紙を書いては投げ、書いては投げの繰り返し。因みにタイトルは「我輩は薮である」www
伊野尾→海でボーっと釣りをしてる
光→テンガロンハットを被った冒険家スタイルで大蛇を追いかけてる。水鉄砲で(笑)
有岡→警備員スタイルの大ちゃん。前髪はス〇夫みたいに横流しでがっちり固めてあって、居眠りしながら仕事してる

それからツアーのBESTコーナーがダイジェストで流れてwww
そして警備員の仕事の休憩中、コーヒーを飲みながら4人に打ったメールは「みんなで忘年会しませんか?」というもの(笑)
夏は日付が7/10だったのに今回はちゃんと12/29という年末になってて、BEST芸の細かさよwww

♪SCORE
そしてスコアのイントロに乗せてセンステ下から勢いよく出てくるBEST
映像の格好そのままに、カラオケで忘年会という設定らしく小道具はそれぞれ持ってたりして、

薮→カラオケで曲をリクエストする機械(わたしカラオケに全然行かない人だから名称がわからないww)
伊高→マラカス
大→タンバリン

光くんは何もなかったような…(笑)
あ、でも冒険家スタイルだから蛇は首に巻いてる(笑)

スコアの最後、「♪ありがとう~」では5人でキレイにハモるはずなのに、1人で思いっきりハズしてる大ちゃんwww
このカラオケは採点もできるらしく、歌い終わって採点してみるとなんと“48点”
高「SCOREのスコアひっく!!」
自分では上手いつもりで(失礼)すごい気合い入れて言ってたよ雄也www
それぞれの項目のグラフの“ハモリ”がすごい低くて(大ちゃんのせいでw)、
薮「ハモリのとこ極端に低いじゃん!もう1回歌おう!」
ここで誰とも目を合わせず真顔な大ちゃん(笑)

ということで次に選曲したのはカモナ!
モニターにはいろんなカレーが出てきて(メンバー考案のアボカドカレーとかも出てきた笑)、「朝もカレー、昼もカレー、夜もカレー!」ってひたすらいのおがうるさかったwww

大ちゃんが全然入ってこないことに気付いて曲を止めるやぶちゃん
薮「大ちゃんどうしたの!?一緒に歌おうよ!」
大「お前ら、悪魔に魂売ったのか!?何だよあの48点って!?昔のオレらならもっと上手にハモれた!やっぱりオレらバラバラなんじゃないか!」

薮「(心の声で、でも顔はすごい顔して)ハズしてるの、大ちゃんなんだけどなぁ…」
伊「(心の声で、でも顔はボーッとしたまま)何言ってんだこいつ…」
高「(心の声で、でも指を咥えながら)早く帰って、ママのおかかおにぎり食べたい…」

光「(大ちゃんを蹴り飛ばして)バカヤロー!!」
伊「ケンカなら、店の外でやってくださぁぁぁぁぁぁぁい!!」
↑これウケがよかったから気に入ったのねwwwもう草が止まらないwww

光くんを止めに入ったやぶちゃんに、
光「離せこら、オレのこと大好きなのはわかるけど!」
何だよ、ただのやぶひかの惚気かよ←

ここで部屋の電話が鳴ると雄也が取って、
高「もう時間だって、どうする?」
光「(すごい小声で)カラオケの8時間って早いんだな…じゃあ30分延長で」

光「有岡!お前にとって歌とはなんぞや?」←すごい胡散臭いww
大「歌って、抑揚、ハーモニー、リズム、グルーブ、グルーブ…グループ?BESTで歌える幸せ?
(涙目で)オレは、みんなでずっと、5人でずっと一緒に歌っていたいです・・・」

関西弁で「わいもや、わいもや」と集まる5人
大「みんな、ズッ友だよ!」

そして選曲したのはなんと「ガンバレッツゴー!」
薮「これは、あの春の高校バレーのテーマソング、Hey! Say! 7の神曲のガンバレッツゴー!では!?」

♪ガンバレッツゴー!
ということでBESTによる7のガンバレッツゴー!が(笑)
もう完全にノリノリでもはや崩壊というか、大ちゃんのタンバリン芸も秀逸だったし、ずっと前からBESTはガンバレッツゴー!が大好きでプラべでカラオケ行っても歌うって言ってたし、ずっとやりたいって言ってたことをまさかここで実現させるとはwww

歌い終わると再び鳴る部屋の電話を取って、
高「もう終わりだって、どうする?」
伊「(高らかに)ご延長!!」

以上、BESTコーナーでした(笑)
ツアーをベースにちゃんと忘年会仕様にしてきたり、何もかもが上手くできてて笑いが止まらなかったしホントBESTは自由すぎて天才www
でもBESTがガンバレッツゴー!をやったから、今回はBESTと7の曲を入れ替えて歌ったりしちゃう!?と思ってたのに、ただBESTがやりたっかっただけどいうオチだしwww
そして7コーナーへ続く


<7コーナー>
モニターに「Hey!Say!7Memories」というアルバム風の映像が流れると、それは何とデビュー当時やまだ2年目くらいの昔の7!
今でももちろん十分若いけど、若いというか本当に幼い顔してるなぁと感慨深い!


♪パフューム(山田)
暗転の中、メインステに来る涼ちゃん
ツアーのタータンチェックからはチェンジして、これもまたメンバーカラーのスパンコールを散りばめた新しいお衣装に
でででででで!ツアーのMoonlightからパフュームに変えてきましたよぉぉぉぉ!!
久しぶりに歌うパフュームもまた色気が増して、ホントにホントにカッコよかったよぉぉぉ(´;ω;`)
そして「次は裕翔!!」って涼ちゃんが紹介してくれるのも沸く低燃費系やまゆと担ですどうも


♪麗しのBadGirl(裕翔)
上手側の外周には裕翔で、これもモニターに流れるのはデビューコンの裕翔!
幼い顔してたのに、裕翔もホントに良い男になりました;;


♪Higher(圭人)
反対側にはギターを持った圭人!
デビューコンで歌ったときには「なんだこれ」ってちょっと草生やす勢いだったのに、圭人も本当に歌が上手くなってとってもカッコよかったです!


♪おおきくな~れ☆ボク!!(知念)
バクステに知念くんで、知念くん作詞の懐かしい1曲
知念くんも本当に大人になってもう…(何回目)


♪ただ前へ
ピアノアレンジが入ったイントロでただ前へ
歌いながら、

メインステ山田
上手裕翔
下手圭人
バクステ知念

四方からゆっくり歩いてセンステに集まる7がもうぅぅぅぅぅ泣ける姿ですよ(´;ω;`)
そして4人が向かい合って、それぞれを優しい顔で見ながら優しい声で歌うのは、7にも7の目には見えない、誰も立ち入れないような揺るぎない絆があるんだなぁと思いました
要約すると「7って尊い」
向かいあって、Cメロでは耐えかねた涼ちゃんがちょっと笑っちゃって、ゆとけとで涼ちゃんを抱え上げたりして、ぎゅぎゅっと7ちゃんがかわいいの塊(´;ω;`)
この間モニターには裕翔が撮ったじゃんぷのリハ風景とかオフショットが流れてて、どっちを見たらいいか忙しい
最後にモニターには「全力前進Hey! Say! JUMP」と書かれて(涼ちゃんの直筆)じゃんぷ全員の集合写真が!
もうどんだけ泣かせてくれるの;;


♪Ignition
横の花道に一列になってスタンドマイク。そしてこの横花せり上がるのびっくりだしすごくよかった!!
照明は落ちて、当たるのはメンバーカラーのピンスポだけの空間に、キレイなピアノのイントロと涼ちゃんのハミングだけが響いて息をするのも忘れるよう
Aメロの美しくも切ない涼ちゃんの歌声から始まって、一気に自分の空気へと変えていって
一瞬で目を奪われる、聴き惚れてしまう涼ちゃん最高すぎるだろう;;
そしてサビの手と指を使った振りもとっても曲に合ってステキで(手話のようで)、キレイでした
さらに間奏では涼ちゃんがサックスを久しぶりにやったんですよぉぉぉぉぉぉ!!
もう2年ぶり以上ですね!映画の撮影も年末の番組も忙しい中で、この日のためにいっぱい練習してくれたんだね;;
もう歓喜!!の一言に尽きるし、と同時にサックスの切ないメロディも、涼ちゃんの儚い歌声も、山→薮に流れるパートも、やぶやまのハモリも本当に本当に美しくて、感動する
Ignitionすきだ(´;ω;`)
それに、今のじゃんぷにおける歌の二大巨塔ってやぶやまだと思ってるから、この二人の絶妙なハモリがすごくすきですきでだいすきです(´;ω;`)


♪我I need you
静寂から一転、横花が下がってきて楽しいオーアイきたー!!
スタンドマイクでやるオーアイがすごくよくて楽しかったから、オーアイは盛り上がっていいね!
涼ちゃんの\その唇奪っちゃっていいですか?/は歌い方もあざとかわいいし、カメラに向かってのチュー顔とかもうかわいいかわいいしか言えなくてかわいい(涙)


♪SUPER DELICATE
若干狭そうだったけどバクステに集まって一列になったからこれは!?ってなったら予想通りスパデリきたーーー!!!
ツアーではパピブの前だったから、今回はカットされちゃったのかってがちしょんぼり丸になってたから、スパデリがあってよかった!!歓喜の極み!!ありがとうやまゆと!!

でもスーパーやまゆとタイムの「ジャージャジャン」のところは前の流れでそれぞれペアになるやり方だったんだけど、この日のぼっち担当は大ちゃん「これがお前らのやり方かぁぁぁぁ!!」

おかげでやまゆとは顔が近いくらいで(それはそれで歓喜)、濃い絡みはなし
やまゆとに割って入ろうとする大ちゃんにあたぽんする裕翔
ね、やっぱりこの演出は終わろう、スーパーやまゆとタイムが楽しみなんだよぉぉぉ!!
ということで不完全燃焼。でもやまゆとかわいい(完)


♪明日へのYELL
タオルを出して、盛り上げ隊長の涼ちゃんはぶんぶん振り回してすごく楽しそうだったから、見てるわたしも楽しくて思いっきり振ったよ!
途中で「あなたたち上の方も見えてるからね!」って煽ってたよ涼ちゃん!!




<MC>
「お喋りタイムにしましょう!改めて僕たちがHey! Say! JUMPでーす!!」とご挨拶

・いのおがおかしい
ぐるっと見渡すと、ビスタ席はすごく高いところにあるから、「すごい高いよね!?落ちない?大丈夫!?」と心配してくれるじゃんぷに
伊「安心してください、落ちませんよ(ドヤ)」
裕「ニュートラルにモノマネやめて」
伊「BESTコーナー(のカラオケご延長!)でスベリそうだったから」
?「だからここで挽回したいのね」
伊「明日は高木にやらせるから!」


・BESTコーナーについて
山「一つ言っていい?BESTコーナーマジ長い!もっと短くなんねーの!?」
大「いや、説明するとツアーでずっとやってきたから、まずは集大成を見せてからじゃないと進めないから、どうしても長くなったの。ご了承ください山田さん、ご了承ください」
何で2回言ったww(※大事なことだから)
裕「いいですか山田さん?」
涼ちゃんはまあまあ納得した顔してたけど、ここで山田さん?って問いかける裕翔にやまゆとの血が滾るというもので(低燃費)

圭「オレらの曲だったし!」
薮「ガンバレッツゴー!は7の神曲だから!」
大「オレらガンバレッツゴー!世代だから!」
光「打合せで即行やりたい!って出たからね!」
大「こういう特別なときにしか歌えませんから」
薮「みんな来て下さって本当にありがとう!!」
知「年末なのに、ここにいる45000人は暇だったんだね!」
みんなで止めに入ってたし知念くんwwwwwwww


・グッズ列の話
光「グッズ買うのにもたくさん並んでくれたみたいだよ!」
山「ホントに!?この寒い中!?」
ええ、寒空の下5時間も並んだんだよ…始まる前から疲れきってわたしゃ死にかけたんだよ…

光「あの何?ドームの周りをこう蛇みたいな感じで並んでくれたんだよね?」
大「わかる!雑巾のコの字掛けみたいなやつでしょ!」
誰もピンときてないよありひかよwww
もうドームの周りをぐるぐるでいいじゃんwww

裕「みんな良い子!よしよし!」
ありがとう裕翔(´;ω;`)

薮「ありがたいことに追加公演も決まりまして、ホント嬉しいし今年は充実してましたね!」
山「ありがたいですよ!」
光「だからガンバレッツゴー!歌ったの!」


・いたジャン
大「いただきハイジャンプもスーパーのスペシャルになって、今日、さっき放送だったけど…」
山「一言言わせて!」
光「ここにいるみんなはグッズに並んでくれてたから見てないんじゃない?」
知「ネタバレいいの?」
雄「言ってやろうぜ!」
薮「山田がネタバレなんてなかなかないぜ!」
山「オレ、前にもやぶちゃんと一緒に一番恐い吊り橋を決めるロケに行って、今回のスペシャルでも行ったんだけど、何でオレに行かせたがる?って疑問。視聴者の一大事を解決する番組で、オレ高所恐怖症なのに行かされるのやめてほしいなぁって。。。」
涼ちゃんかわいいぃぃぃぃぃぃ><
吊り橋は気の毒だけどこの言い方がかんわいいいいいいいよ><

光「だって、オレなんか高所恐怖症じゃないからオレが行っても意味ないし」
裕「山ちゃんさっき(OPのウィークエンダーで)上から出てきたじゃん!」
山「それはファンの子がいるから(大丈夫)!」
薮「オレも(ファンの子)やったじゃん!(裏声で)りょうすけー!って!」
裕「その裏声禁止!」
山「まあ頑張りましたので見てください!」
本当に涼ちゃん頑張ってたもんね;;
そんな涼ちゃんが本当にカッコイイよ;;


・暗殺教室
山「まだ日にちは決まってないのかな?3月に暗殺教室卒業編が公開されるので皆さんぜひ見てくださーい!嵐の二宮くんも殺せんせーの声をやってくれてたけど、さらに人間だった頃の役もやってくれてますので!」
ここでやまけとが捌けます


・知念くん金メダル男、超高速参勤交代リターンズ宣伝


・裕翔ピングレ、信長燃ゆ、刑事バレリーノ宣伝


・やまけとが戻ってくる
涼ちゃんは萌え袖の白ニットにジャラっとチェーンのついたズボンにスタンドマイク
ここで裕翔がボソッと「吉田山田ですか?」って涼ちゃんに言ってたけど誰も拾ってなかったよねwww


<やまけと漫談>
もはや“漫談”とまで言われるようになった314前のやまけとトーク

圭「京セラのみんなどう?楽しい?」
\いぇーーーーーい!!/
圭「ホントに?アリーナのみんなフゥゥゥゥ↑↑スタンドのみんなフゥゥゥゥ↑↑ビスタ席のみんなフゥゥゥゥ↑↑」
一通りC&Rで遊ぶ圭人(笑)
圭「楽しいね山ちゃん!」
山「ひっひっひっ!お前独特だな!」
この涼ちゃんの笑い方がめっかわでよぅ;;

圭「またこの瞬間が帰ってきたね!」
山「この前のツアーでラストだと思ってこんなやって歌ったのにな!(スタンドからマイクを外して近付いて圭人の肩を組む涼ちゃん)」
圭「今日はどこまで近付いてくれんの?」
山「やめろゴリラ!」
恒例のゴリラ扱いwwwww

圭「(唐突に)観たよ!グラスホッパー!初日に!」
山「ホントに普通にお客さんに混ざって観てたんだよな」
圭「たまたま1席だけ空いてたの!あれ見たい!蝉の顔!」
山「え~?みんな引かないでね!」
そして両手で顔を隠しながら俯いてからの上げた顔は全然蝉じゃない寄目の変顔涼ちゃん!(笑)
変顔からのぱっと笑顔になったのホントめっかわだよおぉぉぉ!

山「やりづらいわこいつ!」
圭「もう12月30日だね!」
山「お前よく喋るな!」
圭「今年一番の思い出ってある?」
山「ここに今お前といるのが今年一番の思い出だよ!」
圭人きゅんときて幸せな顔してるし何だよ、ただのやまけとの惚気かよ(やぶひかぶり2回目)

山「この曲は僕が作詞をして圭人がギターを考えてくれて、二人で一生懸命練習してきた曲です。聴いてください、3月14日~時計~」


♪3月14日~時計~
圭人の繊細なギターのメロディから入る314は、照明もキラキラとして幻想的な雰囲気に。
涼ちゃんの優しくてキレイな声が響き始めて、一瞬で314の世界を作り上げる、惹き込まれていく。
身体にすっと溶け込むような、甘くて心地良い涼ちゃんの歌声は、美しい以外の何物でもなかった。
そしてその美声を響かせる姿は、今にも消えてしまいそうなくらい儚い。
最後のサビではアカペラで(ツアー横アリの途中から「変わらないから僕らいつまでも~」バージョンに変えてきてた)、ビブラートを効かせて、涼ちゃんの声だけが響き渡る空間は完全なる静寂で、誰もが息をすることも忘れたように、ただただ涼ちゃんだけを見ていて。
それは誰も指1本触れることもできない、何者も立ち入ることもできない涼ちゃんの聖域。儚くて尊くて美しい涼ちゃんの世界。
涼ちゃんはマイクを両手で持って、一つ一つの音を、歌詞をゆっくりと大切に確かめるようにして、わたしたちへ届けてくれる。
そしてスタンドからマイクを外すと圭人に近付いて「ゆっくりと二人の秒針が~」と歌い始めて圭人とのハモリもとってもキレイ。
近すぎてお互い笑っちゃって最後歌えてないけど(ww)すごい鳥肌が立つ世界。とってもカッコよくってステキでした。最後は気持ちのいいハイタッチのやまけと!
そして歌い終わってもいつまでも拍手していたいくらい素晴らしいやまけとの314でした!
ツアーでもよくできていたけど、ドームでも涼ちゃんのアカペラで誰もが生きていないかのような静寂になるんですよ。空調の音だけが聞こえて。ちょっと前まではシーンとなれば誰かしら叫び厨がいたのに、ようやく涼ちゃんたちが意図するパフォーマンスというものが見えるようになったんだなって、じゃんぷ担も大人になったんだなって思うよね(お前誰)


♪Fever
外周、アリーナトロッコ。去年のツアーOPのゴールドキラキラジャケットにサイドもキラキラした白いズボン、腰周りはメンバーカラーのマントがついた衣装。
静寂から一転、Feverきたーーー!!
間奏はFever!Fever!コールができてて、この合いの手(はダサいけどw)お祭り騒ぎ!って感じです!
314からの着替えで遅れてきたやまけとも、メインステから一緒に猛ダッシュ!かわいい!


♪キミアトラクション
バクステに集合
間奏の一人ずつの「キミがNo.1」をそれぞれ「オレがNo.1、アタシがNo.1」などなど自己主張が激しいじゃんぷ(笑)
最後に回ってくる大ちゃんの「みんな違って、みんないい!!」に後ろの涼ちゃん笑いまくってるのめっかわわわわわわ;;
そしてもちろん涼ちゃんの「キミがNo.1」もかわいいいいいいい!!


♪Chau♯
外周、アリーナトロッコ。
涼ちゃんはバクステ側から下手側のアリーナをトロッコでメインステへ
ちゃうももちろん涼ちゃんめっかわだけど、「甘ふわな時間を君と~」で首コテンと傾げるのあざとかわいいよ涼ちゃん;;


♪UNION
ツアーとは多分衣装が違ってたと思うけど担当ではないのでイマイチ自信ないww
この3人の中だったらわたしはやぶちゃんを一番見るけど、やぶちゃんのオレ様感帝王感が遺憾無く発揮されてるからカッコイイよね;;


♪ヨワムシ★シューター
始まる前に、じゃんぷぅのさぼねんとゆーじっくがペンラを使っての振りを教えてくれてたんですけど、使うのはここです!
ペンラ持って踊る涼ちゃんもマスコットみたいにかわいくてかわいくて、一緒に踊るのも楽しけどそんな涼ちゃんを見てるのがもちろん楽しい!
途中、一旦ペンラを消して知念くんの合図で前から順々に点けていく演出は、とってもキレイでした!
モニターでは3D化したじゃんぷぅもペンラ持って一緒に踊ってるのもかわいかった!


♪YUTO MANIA
裕翔のドラムソロコーナー
「ねぇねぇ、裕翔くんってさ、ドラム上手いんだってねぇ」とかわいい声でじわじわ近付いてくるゆーじっくがかわいかった(笑)
「そんなことないよ!」と華麗なドラムテクを披露する裕翔!そんなことあるよ!
「この前僕がリクエストした曲をドラムで叩くゲーム覚えてる?」と聞いてくるゆーじっくに「え?なんだっけ?」と思い出せない(ふりの)裕翔(笑)
「嵐のHappinessと、TOKIOのLOVE YOU ONLYと、関ジャニ∞のLIFEやってみて!」とリクエストするゆーじっく。「それじゃぁ裕翔くん頑張ってね~ふふふ~」と去っていくゆーじっくもまたかわいかった(笑)

ということで、タイトルは「YUTO MANIA」で音ゲーみたいに、上から落ちてくるタイミング
で叩いてコンボや高得点を狙うもの。
まずは慣らしから始まって、シンバルを叩いてスタート!
リクエストされた曲を完璧に全部綺麗にキメて、もうカッコイイしか言えないけど裕翔カッコイイ!オスゆとです!


♪ChikuTaku
センステからキーボードでピアノを弾くいのおが登場
いのおのピアノのメロディがだんだんとチクタクのイントロに変わっていくと、横花上手に光くんで光くんのソロパからのチクタク!
チクタクきたーーー!!!
「変わらないものはないから、僕たちは歩き続ける 一度だけ振り返りたい わかってるダメなことくらい」と1フレーズ多いところから始まったし、あとに続くやぶちゃんの声も綺麗だし厨じゃなくてもやぶひかたまらんんんん!!
そして横花に全員が揃って、黒とゴールドでまとめたこれもまたキラキラ衣装が大人っぽくて(でもわたしは蛇みたいと思ったのは内緒ww)、すごくカッコよかった!!
わたしのボキャ貧さでは何にも伝えられないけど、ダンスも大人っぽくカッコよくクールにセクシーにキメてとにかくカッコイイに尽きた


♪僕はvampire
ちょっとアレンジの加わったイントロに乗せてでもバンパイアかよ!ってツッコミはもうするまい…(←)
あの袖元から赤いスカーフを噛んで出す演出は難しかったのかもしれないけど、でも愛僕が曲としてもすきなのに選抜漏れはちょっと凹んだ
もちろん涼ちゃんの「バンパイアァ…」のセクシーな吐息は大好物だけども(←)
でもCメロから歩きながらメインステに移動だったから、これまた大好物(←)のエロい腰回しが見られなくてこれがvampireの醍醐味だろ!?って叫びたかった(え)


♪Boys Don’t Stop
メインステ。
最初の涼ちゃんのシャウトがオス山MAXでちょうちょうカッコイイイイ!!!;;
ここで上がる特効がドームサイズに、そしてメンバーカラー(全員だったかは覚えてない)になってすごく綺麗でした
このBDSもすごくすきなんです、オスじゃんぷ全開で大人っぽく男っぽくカッコイイ。途中真紅と似たような手の振りをするのも毎回すきで。
涼ちゃんの気合いをさらにためてきた「Sogetupさあいこう!」もだいすきで、細かく言うなら“up”と“さあ”の間に入る“あっ”をスタッカートするのがすき(誰かわかって)
そして何よりも最後の「Boys Don’t Stop」でやまゆとがあることですよ!!!
裕翔から涼ちゃんをグッと引き寄せて、オスゆと全開だしやまゆとの美の暴力にわたしフルボッコでKO負け…よく生きてるねわたし(瀕死)


♪AinoArika
外周、トロッコでファンサタイム。
ここで金黒衣装のジャケットを脱いでくるんだけど、涼ちゃんは素晴らしい上腕二頭筋を披露してくれたんだけど、そのシルエットもフォルムもTOKIOの山口さんにしか見えなかったからわろた(笑)
バクステに集合してアウトロだけダンスあり


♪Dreams come true
バクステからセンステに来るときやぶちゃんが前を歩く涼ちゃんの肩に手を置いて電車ごっこしてたのめっかわだった♡
涼ちゃんからは無反応だったけどww


♪Ultra Music Power
イントロの間奏で、圭人が「山田涼介、知念侑李、中島裕翔、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太、岡本圭人を今年も応援してくれてありがとうございました!!」って一人ずつフルネームで言ってくれたこと、圭人もホントにじゃんぷのことだいすきだしみんなのことよく見てるなって、圭人らしいなってほっこり♡


♪Very Very Happy
山「本日はみなさんありがとうございました!すごく楽しかったです!感謝の気持ちを込めて、この曲を送ります。Very Very Happy」
涼ちゃんはバクステに、他外周がリフターになって9ヶ所で歌うんだけど、リフターの周りもメンバーカラーになって、遠くからでもどこにいるかわかりやすくてすごくよかったと思います
この曲もAメロから涼ちゃんの歌声が優しくてあったかくて全身に染み入るよう
大サビ前で自分の肩から衣装の羽根を毟って(←)そっと息を吹掛けると、たくさんの羽根がキラキラ舞って幻想的で、その中の涼ちゃんは大天使で神々しいに尽きました;;

山「本日は本当にありがとうございました!2015年はファンの皆さんのおかげで本当に充実した1年を過ごすことができました。2016年も僕たちと一緒にたくさんの思い出を作って、みんなで過ごしていきましょう!」

そこから一人ずつのご挨拶
涼ちゃんもじゃんぷも何度もありがとうと言ってくれて、そんなじゃんぷが優しくてわたしはだいすきなんだなぁと何度でもおもいます

最後ステージを下がっていくときには、涼ちゃんは首コテンとして、右手でピースを作ってグッと握り締めて捌けていきました


<アンコール>
♪キラキラ光れ
ツアーのTシャツにグッズのブランケットを巻いて出てきてくれたじゃんぷは外周のフロートに!
今回タオルはないけどブランケットは暑くないかい?(笑)そうやって買わせようとしたって買うんだから(プンスコ)←

フロートでひたすらファンサタイム


♪愛ing-アイシテル-
「アイシテル!アイシテル!」の合いの手を入れつつファンサタイム
「オレの愛で充分だろ?」って涼ちゃんが知念くんに顎クイしてたのにはわたしには珍しく白目剥いた(←)


♪サム&ピンキー
ピンクのサインボールには殺せんせーの顔が描いてあって、それを顔の横に持っていってカメラにアピールする涼ちゃんめっかわ♡


♪愛すればもっとハッピーライフ

「声出せるかー!もっとー!振り絞れー!」という光くんの煽りで「オレたちがHey! Say! JUMP!!」コールで最後の締め!

アンコールは怒涛のファンサ曲でずっと移動してるからメモがさっぱりないので雑だ><
スポンサーサイト

web拍手
Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

りおん

Author:りおん
Hey! Say! JUMP/NYCの山田涼介くんが大好き!
宮城在住の社会人。
JUMPのこと、時には日々のことを書いていきます。
一緒にJUMPを応援して下さるお友達募集中!
お気軽にコメント下さいv
初めての方は「はじめに」を読んで下さい☆

~リアルタイム~
デコメ日記

New Entry
Recent comments
Archives
Categories
Guests
Search this Site
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Happy Birthday
Links
blogram
A mouse groupie(A star)
-Ma vie-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。