*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
Johnnys' World 11月10日 1部(2幕) その4
こんばんは!


今日はじゃんぷ&涼ちゃんのベストアーティストでしたね♪


じゃんぷはスパデリだけでくるのかと思ってたらUMP、MP、シャドボのメドレーもありで!


すっきりとした正装スタイルのじゃんぷがとってもカッコよくってステキでした(*´∀`)


スパデリのやまゆとももちろん♪


特に涼ちゃんの顔を見てニコニコな裕翔がかわいい(*´∀`)






そしてきましたミステリーヴァージン\(^o^)/


JWバージョンと違うイントロでこれがミステリアスマレッツですね!

CDバージョンもこれになるんですかね??

JWのストリングスから入るバラードなイントロもすきなのでどちらもステキです♪♪



涼ちゃんらしいがっつりダンスもホントカッコいいし、すーっと体に自然と馴染むような涼ちゃんのアルトのお声とメロディもホントぴったりですね(*´∀`)


衣装もパーカー期待してたからよかった!


JWとはちょっと違ったダンスだったけど、早速目力に完璧Knockoutでした凹○

腰に手をあてて右足トントンしての横移動とかすきだからたまらない!

でも親指で唇なぞるところの振りはカメラ引きすぎてやったのかどうか確認できず><

せっかくのソロなんだから引きにする必要ないのにそこはちょっと不満ですね><




そこはこれからの番組に期待したいところですが^^;



セクシーな顔もしたかと思えば、最後はふわっとした笑顔も見せて

1曲の中で何回も表情を変えられるのが涼ちゃんの魅力ですし、最後はまたまた目力とまっすぐな眼差しにKnockoutです!

涼ちゃんがカッコよすぎます(≧∀≦)



でもまたまたベルトが余ってるスタイルなのが気になったり…(笑)


しばらくリピが止まりそうにないですし、早くまた生で見たいなーと思います(*´∀`)


涼ちゃん、じゃんぷ、今日もお疲れ様でした!


そしてありがとう\(^o^)/












ではでは、ジャニーズワールドの続きをまた書きたいと思います

初日1部はこれで終わりになります

次からはもう少しサクッとまとめられたらなと思いますので、興味のある方は続きからどうぞ!

記憶違い等あるかと思いますがご容赦下さいませ><






<DREAM BOYSコーナー>
五関くんと雄也のコーナーですね、二人でダンスしたりフライングしたりするシーンがあります
客席の上を飛ぶフライングでは上半身裸になるんだけど、雄也が全然ポニョじゃなくなった!!





<滝沢革命コーナー>
まず、ギター圭人、ドラム裕翔、ベース光くんが登場
で、裕翔が新技というか、弾いている状態の光くんと圭人のところにいってベースとギターの板の部分を叩いてリズムを取るというのをやっていました!
それからタップをやって、再びドラムの自分の位置に戻ってJUMPバンドに!
黒人のダンサーさんもいるんだけど、圭人が英語で言うセリフを片言の日本語に訳してくれるという謎の演出(笑)

♪Over the rainbow
バンド演奏ではっしーソロ
海賊設定で、森の海を走り抜けるような映像があります

「宝箱手に入れたんだけど開けてみようぜ!」とみんなを誘うはっしー
箱を開けると煙が出てきて辺りは暗い雰囲気に






客席通路にひげをつけて腰が曲がったおじいちゃんスタイルの涼ちゃんが登場
山「橋本あいつ、玉手箱を宝箱と言いよった…。おばかさん!
そういえばあいつ、雑誌でわしとコンビ組みたいと言っておって、そのコンビ名がWRらしいがセンスわるっ!!」
Wりょうすけまたまた愛しい(笑)



山「いやぁ、ジャニーズワールドは本当に大変ですな。お客さんにもピチピチガールがたくさんいらっしゃる…。お、そうでない人もいらっしゃるか!」
毒舌山じいさんwww
ちょっと光一くんのSっぷりを意識しているような感じですwww

一生懸命階段を昇ってステージに上がる山じいさん、ステージには古びたベッドが置いてあり。
山「昔、よくこのベッドで手紙を読んだもんじゃ…。」

と、一枚の布を持って頭まで引き上げると一瞬にしていつもの涼ちゃんの姿に!
ひげとかもついてるのにどうやってるのか不思議で仕方ないです!!

そしてまた布を引き上げると今度は知念くんに入れ替わり!!




<空中ブランコ>
知念くん一人で、さまりーでプロがやっていたような技を次々と披露します
最後はブランコから1本のロープへ飛び移るという離れ業
ホント知念くんってすごいですね…




<涼ちゃんソロ&えび>
♪ミステリーヴァージン
六角形のようなゴンドラにえびと涼ちゃんが乗ってでてきます
いつの間にかブラックホールに来たという展開に

水色のパーカにカーキのパンツ(左足片っぽ捲ってる^^)衣装で
とにかくえびを従えて踊る涼ちゃん圧巻です!
涼ちゃんのしなやかな指の動きとか安定した体の使い方、曲の雰囲気をうまく出した表情とか…

涼ちゃんらしいダンスがぎゅっと詰まったダンスナンバーです!
歌詞も「謎を謎のままにはしない」とか「解き明かしてみせる」とかとか、金田一に通じる曲っぽいなーとは思って聞いてたけど、これがソロデビュー曲というから納得です^^

歌い終わると、ここはブラックホール・宇宙の彼方死者が還る場所、「あの人たちはどこへ行ってしまうの?助けることはできないの?」と迷う涼ちゃん
「どうすることもできない」と冷たく突き放す戸塚くんたちえび




<フレームフライング>
♪名前のない想い
セクゾンが歌う中、額縁の枠に沿って歩くやぶちゃんのフライング
多分松潤とかも逆さまになってのフライングとかやったことありましたよね、ああいう感じです





<戸塚くんコーナー>
戸塚くんが地球上に生命が誕生していくことや隕石の衝突による氷河期などの説明をし始めて
秦の始皇帝になったり、クフ王になったり、ピラミッドやスフィンクスの話をしたり、モーゼになったり本当にカオス;;
ブラックホールに来てたはずなのにいきなりそんな話でまったく着いていけないんですけどw





<JUMPvsえび>

JUMPも出てきて、「いつになったら13月に連れて行ってくれるんだよ!」と喧嘩腰で

山「(えびを指して)こいつもこいつもこいつも、平気で死んだ人たちを見送れるやつなんだ!目を覚ませ!」

みんな喧嘩状態になって怖い怖い;;
必死に訴える涼ちゃんたちだけど、どっちが地球人でどっちが宇宙人でそもそもここはどこなんだとかなりカオス状態;;

♪闇を突き抜けて




<少年たちの歌>
いきなりみんな脱ぎ出して上半身裸に!
涼ちゃんは背中にも汗を掻いていて、でもとってもキレイな体してます(変態じゃありませんw)
双眼鏡で見てたのも、涼ちゃんの表情を見たいからであって決して裸ではないことを宣言します!(←)
涼ちゃんのソロなんだけど、「裸の肩に銃を下げた少年兵はどこへ行ったのだろうか」って感じの、純粋な少年が生きるために武器を取り戦いに身を投じなければならない様子を歌った非常に重い歌です;;

歌い終わると戸塚くんが
「オレたちは今、生まれたての姿に、原点に戻ったんだ。実は13月というユートピアはオレたちの心の中にあるんだ!」

すると次々と「そうだ、こんな争いをしている場合じゃない。オレたちのこの手は誰かを守るためにあるんだ!」「オレたちは間違ってた!」「大事なのは信念なんだ!」
と急に和解をはじめるからまたまた着いていけないw
そもそもユートピアなんて単語約3時間経っていまはじめて出てきたと思うんですが←




♪Let the sunshine(というフレーズが延々流れる曲)
ロビーに飾られていた透明なバルーンが客席のあちこちに出てきて、それをメンバーで持って浮かばせるという演出
わたしは上手側だったので一番近くに来てたのは圭人だったんですが、カッコよすぎて近すぎてかなり緊張してしまいました(笑)





<地球へ帰ろう>
地球のオブジェが浮かべられ、「あの美しい地球でオレたちのふるさと日本は平和な国だ。オレたちの手で、日本を地球を守っていくんだ!」とみんな一致団結
ここでふるさとのメロディが流れてきたときは「うさぎ追いし~」とか歌い出すんじゃないかと思って焦った←

山「過去があって今があり、未来がある。未来はオレたち次第なんだ!みんな、あの飛行機で地球へ帰ろう!!」
ということで大きな飛行機が登場







<フィナーレ>
♪Let’s go to Earth(←間違ってたらすみません)
飛行機がはけていくとスクリーンには出演していないけどここに関わるタッキー、光一くん、亀梨くん、山P、キスマイ、ゆまくん、松島くん、マリウスくんが映されて歌っています

純白のタキシードにゴールドの飾りが入った衣装のJUMP
みんな笑顔で楽しそうで、見ている方もとっても楽しくなります♪
JUMPのダンスもよく見られますしね♪







<カーテンコール>
涼ちゃんの挨拶
山「これから3ヶ月公演は続きますけれど、一同心を引き締めてがんばっていきますので応援よろしくお願いいたします!」
と座長らしく、みんなを引っ張っていこうとする立派な力強い涼ちゃんの言葉たちに、心から拍手を送りました
観てる方もかなり体力を消耗してしまっていたので、涼ちゃんたちは比べ物にならないくらい大変だけど少しでも力になれるように精いっぱいの拍手を送りたいなって心の底から思えました

鳴りやまないスタンディングオベーションの中、再度出てきてくれたJUMPたち
山「たくさんの人たちのおかげでこうして無事初日を迎えることができました。これからも公演は続きますけど、毎回初心に返って、一つ一つ丁寧にがんばっていきますので、応援よろしくお願いします!本日は本当にありがとうございました!!」











読んで下さった方ありがとうございました



ご訪問&拍手ありがとうございました^^




スポンサーサイト

web拍手
Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

りおん

Author:りおん
Hey! Say! JUMP/NYCの山田涼介くんが大好き!
宮城在住の社会人。
JUMPのこと、時には日々のことを書いていきます。
一緒にJUMPを応援して下さるお友達募集中!
お気軽にコメント下さいv
初めての方は「はじめに」を読んで下さい☆

~リアルタイム~
デコメ日記

New Entry
Recent comments
Archives
Categories
Guests
Search this Site
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Happy Birthday
Links
blogram
A mouse groupie(A star)
-Ma vie-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。