*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
Johnnys' World 11月10日 1部(1幕) その1
こんばんぬ!


ここにおいてはデビュー5周年を華麗にスルーしてしまっていたのですがすみません;;


でも言いたいのはひとつだけ、じゃんぷがだいすきってことで


それは今までもこれからも、じゃんぷ以上のグループはないと思うから、ずっとじゃんぷをすきでいる着いていくのみです!!


そして涼ちゃんのソロデビューにひっくり返りながらも、今日はジャニーズワールドの話をしにきました


元々初日は外れてしまっていたのですが、運よく譲って下さる人がいて、初めて舞台の初日を観劇することができました


とにかくすごい、すばらしいの言葉しかなくて、メモをとるのにも必死ででも目も耳も頭も一人分じゃ足りないくらい忙しい展開でした


見応えは充分すぎるくらいで、本当に充実した3時間半だと思います


とりあえずまず、カオスなわたしのメモのままに書きたいと思います


すばらしすぎてわたしのボキャブラリーではまったく表現できてないんですけどね(汗)


全体的な総評なんかはまた改めて書けたらいいなと


1部だけでかなりの量なので、次行くときまでに全部終わる気がしません←


じゃあ書き終えられるくらいに自重すればいいという言葉はありません←←


だって、また観たいと思えるのがじゃんぷでありジャニーズなものでしてね^^;


ということで(どういうことで)、続きからどうぞです☆


長いのでお時間のあるときにでも…


それから、記憶違い等あるかと思いますがご了承下さいませ><






<オープニング>
ジュニアの子がきて「そこ僕の席なんですけどどいて下さい!」「嫌です!
」とお客さんと席の取り合いを始めてしまって、一瞬リアルな喧嘩かと思った(汗)

スタッフさんがきて、その場をなだめるとジュニアの子はだいぶ離れたところらしく、「わたしがお連れいたします」とその子を抱えていきなりフライング! びっくりした!!
「見て下さい!いい眺めですよ!手を振ってごらんなさい!」と、その子が手を離すと落ちかけてしまって!!
そうしてるうちに幕が上がり、センターでフライングする形の涼ちゃんと、下にJUMPが登場!!
純白の衣装ですんごいキラキラしてて一瞬にして目を奪われました!!


涼ちゃんは髪切ってて茶髪に戻っててそれはそれは本当にかわいかった!!!



♪Hello Broadway
涼ちゃんが降りてくるとステッキを使ってのダンス
ステッキを軸に左右に脚を出すところとか(伝わりにくいかと思いますが)コミカルな感じがすごくかわいいです

途中で左右に分かれて涼ちゃんと知念くんが客席の方に出たフライング!
裕翔もタップを披露したり、センターでは雄也と圭人がペアになってのフライングなおオープニングからかなり賑やかです

そしてまたステージに戻って途中から涼ちゃんだけフライングになるんだけど、これが暴走をはじめてセットにぶつかってしまう涼ちゃん;;

ステージに落ちてしまって(もちろん演出です)、メンバーが助けてくれるんだけど、タキシード姿のプロデューサー(やぶちゃん)が出てきて「続けろ!!」と叫びます

「これ以上続けるのは無理だよ!」と訴えても、「何があってもショーだけは続けなければならない!Show must go on!!!」と聞かないプロデューサー

噴水があがって、そこに突っ込んでいくプロデューサーは早速ずぶ濡れです;;
何回も回転したり逆さまになったりしてすごいです


暗転して、蛍光を使った衣装で光の演出をしたダンス
一瞬でえびが現れたりバラのセットが出てきたかと思えばセクゾン(ふまけんしょり)が現れたりして不思議なコーナーでした



<JUMPバンド>
大きなセットの上に乗ったJUMPバンド(だけどキーボードは健人くん)登場!!
涼ちゃんはマイブラックサックスでございました♪
赤をメインに、背中には黒と白の大きな羽をつけた衣装がとっても似合ってました(*^^*)
ドラムとサックスでやまゆとのセッションも実現したよ!!



WSでも映った赤い衣装に白い手袋をはめていた曲
みんなが煽ってわたしたちも手拍子したりしてとってもノリがよくって楽しい曲です
涼ちゃんもノリノリでかわいくって、涼ちゃんのソロパートもあり!

曲が終わると涼ちゃんだけ残って幕が下りるんだけど、その裏で涼ちゃんとやぶちゃん以外のメンバーで「山田にあんなことやらせるなんてあの人どうかしてるよ!」と言い合いをはじめてしまって;;

すると「失敗を恐れるな!何かを創り続けるためには失敗を恐れてはならない!!」とサイドのマンションにプロデューサーが

山「あんたどうかしてるよ!こんなこと続けて何の意味があるんだよ、頭狂ってる!!」

とプロデューサーを罵る涼ちゃん

その言葉も聞かず「わたしが今まで作り上げてきたショーをすべて再現してみせる!!」とWSでもやっていたようにスクリーンに映し出される街並みの上を走るフライング!!
スクリーンに対して直角になるから、見てて不思議ですごかったです!!
えびは客席の方でフライングしてます

そしてスパデリの青いキラキラ衣装の涼ちゃん
山「1年は12ヶ月。人の命は、何かを成し遂げようとするには余りにも短い。いつからだろうか、1年を12ヶ月にわけたのは。13ヶ月という世界はどこにもないのだろうか」

ここでハッシー、健人くんも並んでグループを越えた同い年トリオがそろって一人で感無量;;
四季をテーマにした曲を3人で歌うんだけど、涼ちゃんのあま~い声が心地いいです
「13ヶ月を目指して、1月から順に辿って行こう」とさらなる物語が始まります





<1月>
JUMPは春コン夏コンで着ていた折紙衣装で登場!
水を張った太鼓を叩いたりしてすごい迫力です!!
そして季節や節気の言葉たちが次々と現れていたスクリーンがジュニアたちの写真に変わると一気に降ろされて三味線を持ったジュニアがマンションに勢ぞろい!!
太鼓と三味線で本当にすごい迫力!!

JUMPもホントに男らしくってたくましくってステキでした(*´∀`)




<2月>
歌舞伎風なえび登場
えびらしくアクロバットを入れたりして、さすがえびさんすごいですね!




<3月>
♪百花繚乱
大階段のてっぺんにこれも春コン夏コンで着ていた桜色のスーツにマントを広げたJUMP登場!!
「♪春麗らかに舞う桜の花びら 朧に揺れる月 儚く照らされる夢」など日本の春をイメージした曲で、一瞬にしてすきになりました!
Aメロでは3・3・3にわかれてダンスをするんだけど、涼ちゃん雄也いのちゃんとか珍しい組み合わせかなってところが見られるし、JUMPらしいダンスが見られるのですごくステキです
涼ちゃんのソロパートもあったりして、伸びやかな歌声がキレイです
大ちゃんはキューブを使ったフライングもしていました!




<4月>
いきなりスクリーンに海の映像と“TITANIC”の文字が映し出されて、船も出てきます
日本の3月から何故いきなりタイタニックなのか着いていけなくてだいぶポカーンとしてたかもしれない(笑)

P(やぶちゃん)「今から100年前の4月、史上最悪の海難事故がありました。イギリスの豪華客船タイタニック号が氷山の一角と衝突。船体は大きく真っ二つに割れ、冷たい海へと、沈んでいったのです」
とタイタニックの事故の説明をするプロデューサー

そして庶民階級のエリアで「キャッチボールできる広さはないね」としょんぼりする子ども(金田くん)と、「いつかあっち(貴族側)に行けるようになるといいな」となだめる五関くん

だけど、氷山と衝突した船は大きく傾きはじめパニックになる船内

ステージの上で「My heart will go on」を歌うプロデューサーとソロダンスの五関くん

やぶちゃんの歌声が本当にキレイで鳥肌たちましたよ!本当にすごいです!!
感動でうるうるきてしまいます;;




<5月>
戸塚くんによって1939年5月6日のドイツの飛行船ヒンデンブルグ号爆発事件の説明があり

スクリーンには実際の映像が使われていたりして、リポーターの戸塚くんも迫真の演技だからこれもすごい迫力です
飛行船のオブジェも出てきて、爆発に巻き込まれた乗員に扮した涼ちゃんがフライング

そして降りてくると、「どうしてあなたは悲劇ばかりを追い求めるのですか?人間の歴史は華やかなものもあるのに、美しいものを見ようとしない!人の命は短いものだけど、その中で見つける小さな幸せが大事なんだ!」

とプロデューサーに訴える涼ちゃん!




<6月>
♪君とMilkyway
ここから圭人による英語のナレーションが入りました
曲はふまくん勝利くん、ピアノは健人くんでダンスは雄也のソロコーナーになります
純白のタキシードで、花嫁を亡くして、だけど星空のなかずっと彷徨い探し続けてる花婿のを演じる雄也
そのときの悲しい表情だったり、虚ろな表情だったりが本当にうまくてぐっと惹きこまれる瞬間でした
途中ウェディングドレスに身を包んだ人がでてくるんだけど、振り向くとそれは雄也だったという
お互いついに出会うことができて、前へ進んでいくというような物語です

そして長いウェディングドレスが取られると中からたくさんのジュニアたちが!




<7月>
ジュニアたちによる日本のお祭りを歌った曲




<8月>
7月の勢いそのままに、とっても明るくて賑やかな曲でJUMPセクゾンえびをシャッフルしたメンバーでそれぞれダンスしたりしてこれもすごい迫力です!!
電飾をつけた衣装なんかもすごくキレイです





続きます

ご訪問&拍手ありがとうございました^^




スポンサーサイト

web拍手
Secret
(非公開コメント受付中)

Profile

りおん

Author:りおん
Hey! Say! JUMP/NYCの山田涼介くんが大好き!
宮城在住の社会人。
JUMPのこと、時には日々のことを書いていきます。
一緒にJUMPを応援して下さるお友達募集中!
お気軽にコメント下さいv
初めての方は「はじめに」を読んで下さい☆

~リアルタイム~
デコメ日記

New Entry
Recent comments
Archives
Categories
Guests
Search this Site
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Happy Birthday
Links
blogram
A mouse groupie(A star)
-Ma vie-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。